エイジアムービー

彼女たちの話

出演/稲村美桜子 笠松七海 関口蒼 中村更紗 絢寧 岡野航 坂口彩夏 花音 八木拓海 津田恭佑 松木大輔 足立英 土屋直子 村田啓治 渋谷悠 ゆかわたかし 加藤紗希 田村魁成 小沢まゆ 花瑛ちほ 遠藤優子

監督・脚本/野本梢

プロデューサー/稲村久美子

撮影/知多良・小川和也

録音/横田彰文

編集/知多良・野本梢

ポスター・ロゴデザイン/本木友梨

ウェブサイトデザイン/ビースリーイズ

協賛/鴻巣アドバンス、株式会社石川煎餅店|製作/有限会社エイジア、エイジアムービー

ストーリー

中学生になったミクは男子生徒と衝突し悔しい思いをしたことから、「強くなりたい」と、近所のお姉さんから アクションを学び始める。

同じ頃、就職活動で「彼氏はいるのか」と訊かれ、OBには「女って時点で就職は 不利」と言われた姉・チカがSNSで共闘をうたう女性たちに救われ、自らも動画サイトで発信を始める。

そうしてミクはチカと女性の権利のため力を合わせて活動していくのだが、近所のお姉さんやミクの塾の先生の 不遇が何も変わらないこと、自由気ままに生きている もう一人の姉ウナが起業に励んでいること、その後男子 生徒がミクの体調を気遣った際にそれを受け入れなかった自分のことなどに、モヤモヤを募らせていく。

コメント

[ 出演・笠松七海 ]
みんな自分の中の正しさを守るのに必死で本気で 自分じゃない人たちが少しぼやけてしまう。なにに共感して救われるのかは人それぞれなのに 自分と違う形はどこかで遠ざけてしまう。こう思う人もいる、と知るだけでいいと思います。 彼女たちを通して観客の皆さんの中に色々な人の色々な形が 残ったらいいなと願っています。
それから最後に睦ちゃんへ この 2 年間は必ずこれからの人生の大きな糧になります。だから、大丈夫。

[ 監督・野本梢 ]
エイジアの稲村久美子プロデューサーとは『次は何に生まれましょうか』(主演:根矢涼香)をはじめ女性主人 公の生きづらさを描いた作品を多く制作して参りました。今回「女性による女性のための映画を」ということ で始まった企画でしたが、初回の撮影を終えて「女性の ための」と性別で区切るのはどうなのかとお互いに感 じ方向性を変えていくこととなりました。もちろん女性であるがゆえの不遇はあると思います。だからと言っ て男性を非難するだけ、不遇を嘆くだけ、正義を振りかざすだけでは前に進めない。より つぶさ に考え行動す る。一企業のトップとして子育てもしながら歩みを止めずに来た稲村さんと話しながら制作できたこの作品は 私の人生の道標にもなるでしょう。

特報

特報2

上映情報

【チケット料金】
前売り1,300円/当日1,500円

【購入方法】
前売りチケットについては、劇場窓口又は有限会社エイジア(エイジアムービー)、当日チケットにつきましては公演当日に池袋シネマロサ窓口にてお買い求めください。

【前売りチケットについて】
・前売りチケットは、8/13〜8/26の上映期間のみ有効です。
・座席の指定は、当日劇場窓口にてお願いします(定員に達した場合、ご入場出来ない場合があります)。
・まとめ買い(10枚以上)をご希望される方は下記「お問い合わせフォーム」よりご連絡ください。
※送料及び振り込み手数料は、ご購入者様ご負担となる為、当日券でのご購入をお勧めしております。

【前売りチケットの発送について】
まとめ買い(10枚以上)でご購入いただいた場合は、レターパックにて発送可能です。

【注意事項】
・チケット紛失に関しましては、対応出来かねますので予めご了承ください。
・検印の無いチケットは無効となります。販売側でも検印漏れのないよう十分に注意をしておりますが、チケットお受け取りの際には、お手数ですが検印漏れがないか必ずご確認下さい。

上映や上映会に関するご依頼・お問い合わせは、「お問い合わせフォーム」よりご連絡ください。

この作品に関する記事

シネマ・ロサにて3653の旅・彼女たちの話上映中
1st Generation
20220313
chinemarcheインタビュー